頭皮ニキビは整髪料のこんな使い方が原因だった!

この記事を読むのにかかる時間は→ 150

あなたは整髪料を毎日つけてますか?

だったらその使い方に注意しないと、
いつか頭がニキビだらけになっちゃうかもしれませんよ!

こんな整髪料の使い方が頭皮ニキビの原因に!

こんな頭で寝ると頭皮ニキビになるイメージ図

結論を言ってしまうと、
頭皮ニキビになりたくなければ
整髪料は使わないほうが良いです!

でもそういうわけにも行きませんよね?

だったらせめて、
整髪料の使い方に
ちょっと気を使ってあげましょう!

整髪料を地肌につけると毛穴が詰まり頭皮ニキビに!

整髪料を使うときは、
髪だけにつけるようにしましょう。

地肌につけてしまうと、
それが毛穴を詰まらせて、
そこに皮脂がたまり頭皮ニキビの原因になります。

また、
頭皮に余分な刺激が与えられることで、
頭皮に肌ストレスがかかり、
頭皮のターンオーバーが乱れます。

そうすると
頭皮の角質層が硬くなり、
やっぱり毛穴が詰まりやすくなってしまいます。

頭皮ニキビになりたくなければ、
整髪料をなるべく地肌につけないようにしましょう!

整髪料を落とさず寝ると頭皮ニキビが大量発生!

整髪料を付けたら、
寝る前には必ず落としましょう!

どれだけ疲れてても、
必ずお風呂に入って、
整髪料を洗い流してください。

整髪料を落とさず寝たら、
一夜にして頭皮ニキビが大量発生すると
覚悟してください!

スポーツするときは整髪料は使わない

若いときは、
スポーツするときでも
ヘアスタイルが気になって、
整髪料ベタベタ

なんてこともしちゃいますよね?

でもそれは
頭皮ニキビの大原因になりますよ!

また、スポーツに限らず、
鍋料理を食べるとか、
ラーメンを食べるとか、
辛い料理を食べるとか、
とにかく頭に汗をかきそうな予定があるときは、
なるべく整髪料は使わないことです。

これに関しては
ちょっと難しいかもしれませんが、
やっぱり汗の量に比例して
皮脂も多く分泌されてしまいますからね。

 

というわけで、
なかなか実践することは難しいかもしれませんが、
頭皮ニキビになりたくなければ、
ちょっとずつでも実践してみてください!