大人ニキビは何故治りにくい?ストレスとニキビの関係とは?

この記事を読むのにかかる時間は→ 119

昔は、
「それはニキビじゃなくて、吹き出物だよ!」
なんて言われましたが、最近では大人ニキビと呼ばれていますね?

でも大人ニキビは、思春期ニキビとは性質がちょっと違うのでした……。

そもそも大人ニキビは何故出来るのか?

大人ニキビとストレスの関係イメージ写真

思春期ニキビについての詳細は、
 思春期ニキビとは何故出来る?出来にくい人が実践してることは?
を見ていただくとして、
大人ニキビは何故出来るのでしょうか?

一言で言えば、
ストレス
です。

ストレスと言っても、
いわゆる精神的なストレスありますし、
お肌に直接かかる、
物理的な肌ストレスもあります。

お仕事で疲れて、
精神的なストレスがかかれば、
それはお肌にも影響します。

お肌の新陳代謝、
いわゆる角質層のターンオーバーが乱れてしまうのです。

そうすると、
角質層が硬く厚くなり、
毛穴が詰まりやすくなってしまいます。

詰まった毛穴に皮脂がたまり、
ニキビになっていくのですね。

またお化粧や、
メイク落としのための、
洗浄力の強い洗顔料なども肌ストレスを引き起こします。

大人ニキビの一番の原因は、
この肌ストレスだったんです!

ここを理解しないで、
間違った大人ニキビのケアをしている人が、
とっても多いようですね。

だからいつまでたっても、
大人ニキビは治りにくかったんですね。

大人ニキビを治したかったら、
心も体も
ストレス解消を心がけましょう!